もみの匠 西巣鴨店|全身もみほぐし、ストレッチボディケア、タイ古式ボディケア、フットケアがおすすめのボディケアサロンです。

「幸せのホルモン」とストレッチの関係

「幸せのホルモン」とストレッチの関係

こんにちは、もみの匠西巣鴨店です。
今日は「幸せのホルモン」セロトニンとストレッチについてのちょっとしたお話をしていこうと思います。

さてさて、皆様は「セロトニン」というホルモンをご存じでしょうか?このホルモンは人間のこころを支える重要なホルモンで、主に感情のバランスを整えるする機能があります。
またセロトニンが不足するとイライラしがちになったり、眠りにくくなったり、疲れやすくなったり…なんとその状態が続くとうつ病になることも!(;O;)
個々の「幸福感」を左右する、大事なホルモンなのですね。
けれど忙しい現代人の皆様は、度重なる社会や環境からくる不安によって、ついついこのセロトニンが不足しがち。おまけに仕事などからくる肩こりや首こり、足腰の疲れ…これでは疲労が更に溜まってしまいます。

しかし、ストレッチでこのセロトニンの分泌を活性化させることができるのです!(^^)!

ここで大切なのが、私たちの体の姿勢を保ってくれる背中の起立筋、太ももの大腿四頭筋などの「抗重力筋」や、「お腹」の腹直筋を伸ばすこと。
セロトニンは、これらの筋肉を伸ばすことによって脳や腸から分泌が活性化されます。おまけに筋肉も伸びて、心も体もスッキリ!まさに一石二鳥です。
このように、ストレッチは身体をゆるめていくだけでなく、心の調子も整える助けにもなるのです。
こういったところから、私たちは地元の皆様の「癒し」として少しでもお支えになっていけたら、と思っております。
もしも最近「なんとなく気分がどんよりする」「身体が疲れやすいかも」と思っていらっしゃるのであれば、当店を是非ご利用下さい。
きっと施術前と施術後の変化に驚かれるはずです。
ではでは、皆様のご来店を心よりお待ちしております。

コメント


認証コード5404

コメントは管理者の承認後に表示されます。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional